作り手やアーティストとして生きるには

「作り手やアーティストとして生きるには」の話し合い

ごあいさつ・話し合い開始の経緯

てづくりサーカス運営事務局・肥後です。
私は20年ほどモノ作りに携わり、色々な思いのなか2013年よりイベントを開催し、様々な作り手(※)アーティストと出会いました。
そのなかで「作り手として生きていきたいがどうしたらいいかわからない」「これから不景気になるのにやっていけるか不安」といった声、お話しを多く聞くようになりました。

制作以外にも才能のある方は別として、これからは純粋に作品だけ作ってファンの方に買ってもらい生活をする」という事が難しくなってきます。

今までも技術や個性のある作り手が廃業していく姿を見て自分にも何かできないかと思い「てづくりサーカス」を開催し、勝手ではありますが私から、作り手として生きていく方法などを個々にお話ししておりました。

その中でイベント中では伝えきれない事や、じっくりお話しを聞き提案できる環境をつくるため2018年4月より事業として改めて個別で話し合いをする場を設け、お話を聞き、現代の作り手として具体的に必要な事を伝えたいと思います。

※ここでは作家、アーティスト、デザイナー、クラフトマン、工芸師など、自身の発信者を総称して「作り手」と表現いたします。

こんな人の話を聞きたい

  • 自分の作品で生きていこうと考えている作り手
  • 作り手として生きていく事に不安のある方
  • もの作りをしたいが何から始めたらいいかわからない方

よくあるお悩み例

  • 人前で販売するのが苦手
  • 自分にしかできないものがわからない
  • 手作り市、催事で売上をあげたい
  • 自分の店(アトリエ)を持つには
  • 作り手で生きる事を親に反対をされている
  • 家族(配偶者、子供)がいるけど仕事をやめて作り手になりたい
  • 国外に発信するには

作り手として生きていくために伝えたいこと一例

  • 作品の他に必要なもの
  • 作り手として知っておいてほしいこと
  • 自立できてからのこと
  • 悩んだりするのは自分のせいだけではないこと

作り手に応じた話し合い

作品カテゴリ・クオリティーによりますが、ある程度の作品数がある方は3ヶ月で純利益10~15万をまず目標にします。
すでに自立されていて店舗やアトリエを持ちたいという方はモノ作りの利点を活かし現実的に長く経営する方法をお伝えします。
現在店舗やアトリエを構えていてさらに発展したいという方は拠点や目標をどこに定めるかお話しを聞き提案していきます。

お金を頂きます

ご自身の技術で自分らしく生きていく事ができれば悲しむ方はほぼいないと思います。
作り手に不足しているものは共通している物が約6割、個々に不足している物が約4割です。
そこを知っていただくだけでも成果はあると思います。
生意気ですがお話し合いは初回は2時間で5000円、2回目は1万円頂き実施します。
2回目以降はそれぞれの作り手さんの建てるプランに沿って変化します。

ご用意いただくもの

  • 作品(できるだけ多くのパターン)
  • 出店時の写真や資料など
  • 自ブランドに関して悩んでいる内容(箇条書きで大丈夫です)
  • 初回のお代5000円

初回2時間の流れ

最初に作品等の説明をしていただきます(まだ固まっていない方はできる範囲で)。
その後いくつか質問させていただきます。
お答えいただいた後、ご自身はどうなりたいかを伺い、お話を始めご提案していきます。

お申し込みのしかた

現在も数名ではありますが作り手と話し合いが進行しておりますので、事前に予約をしていただきます。
運営事務局へメールおよび「てづくりサーカス」エントリーの時か当日会場の受付にて「ブランドの話し合いをしたい」「話し合いの予約をしたい」とお申し出ください。
イベントに出店いただく場合は現地にて事前に話し合いの説明をさせていただきます。
その後よろしければご予約ください。

最後に肥後から

正直こういうセミナー的なことは苦手でした、怪しいし本当にためになるのか。
そもそも他人の言う事を信じれるのか…否定派の人間が始めたきっかけは同期や一級の作り手の廃業。
売る事がうまいだけの人間が成功すること、いろんな事を見ていられなくなり、作り手のお話が聞ける場としてイベントを始めました。
私の天職はモノ作りで適職は営業でした、現在はこの両方を生かして活動をしています。
みなさんが一人の作り手として生き生きとした人生をおくれるよう助力できれば幸いです。
私の乱文を最後まで読んでいただきありがとうございました。

肥後の簡単な紹介

  • 1997年に和紙の照明を制作し販売、4ヶ月もたず廃業、技術の他に必要なものを習得するため就職
  • 2002年から彫金師に弟子入り、アクセサリーの路上販売からはじめ2008年に店舗を構え全国に出店
  • 2013年H.E.N.という団体をつくり「てづくりサーカス(手作り市)」を開催、2015年より日本各地で催事開催
  • 2017年フィレンツェのジュエリーカレッジで日本人初の作品寄贈をする
  • 2018年で自ブランド10周年をむかえる

===============
H.E.N.
所在地:西宮市田代町19-9-101
TEL:0798 – 78 – 7087
担当:肥後 辻村 辻
E-mail:info@tedukuricircus.com
===============